注文住宅 ? 外観について ?

外観(外壁・屋根)の役割について

人の安全と安心を守る役割

家のもっとも大きな役割は、火災や地震、雨風など自然の驚異から人を守ることです。
耐火・耐水・耐候性をしっかり考慮する必要があります。
また、周辺環境や敷地の広さ、形状、高低差、地耐力、建築規模やデザインに合ったものを選ぶことも、大切なポイントの一つです。

外観(外壁・屋根)のレイアウト写真

外観デザインを決める際について

2つのポイントで選ぶことをお勧めします!

  • ポイント1.好みの様式と色合いのバランス
    まずは、建物の様式を決めましょう。そこからその様式に沿った屋根の形状・窓の構成・外壁材・色調を決めていくと、とてもバランスの良い外観になります。
    私たちはその道のプロですので、どの様式にはどんな色が合うのか?どんな屋根の形状があるのか?などまずはお気軽にご相談ください。
  • ポイント2.周辺環境とのバランス
    ここに住もう!と場所を決めたら、近隣の建物や色合いを見に行きましょう。
    周辺環境に合わせた色合いを選ぶことをお勧めします。

外壁・屋根の種類と特徴について

外壁【モルタル系・塗り壁】

写真

説 明 砂とセメントと水を練り混ぜペースト状にした外壁材
長 所 ●材料の継ぎ目がない
●意匠性が高い
●コーキングによる
 ジョイントがない
短所 ●クラック(ひび)が生じやすい
●重量がある ●コストが高い

写真サンプル

外壁【ガルバリウム】

写真

説 明 アルミニウムと亜鉛と珪素の合金で成形した外壁材
長 所 ●自由な形状(アール等)
 シンプルかつシャープ
●材料が極めて軽い
 (耐震性アップ)
●耐久性が高い
短所 ●雨音(防音対策必要)
●耐熱(断熱対策必要)

写真サンプル

外壁【サイディング】

写真

説 明 セメントと木質系成分を混合して成形した外壁材
長 所 ●安心の品質
●デザイン種類が豊富
●耐久性が高い
短所 ●コーキングの劣化
●クギ打ち施工注意

写真サンプル

屋根【平瓦】

写真

説 明 粘土を練り、成形・焼成した屋根材
長 所 ●耐久性が極めて高い
●風格、重厚感がある
●防音に優れている
短所 ●風などで飛びやすい
●材料が重い(耐震への負担)

写真サンプル

屋根【ガルバリウム】

写真

説 明 アルミニウムと亜鉛と珪素の合金を成形した屋根材
長 所 ●自由な形状(アール等)
 シンプルかつシャープ
●材料が極めて軽い 
(耐震性アップ)
●勾配緩くても施工可能
短所 ●雨音(防音対策必要)
●耐熱(断熱対策必要)

写真サンプル

屋根【ク@?織戰好函?

写真

説 明 セメントと木質系成分を混合して成形した屋根材
長 所 ●材料が軽い(瓦の約半分)
●台風などで飛びにくい
 (耐風性アップ)
●色柄が豊富
短所 ●色落ちなどでメンテナンス必要

写真サンプル

完全自由設計の家創り

お客様の「こんな家に住みたい!」を、様々な組み合わせで実現致します!

▼各項目をクリックすると詳細ページへ移動します。

PAGE TOP