キービジュアル

よくある質問

お客様からお寄せいただくご質問

買いたい

物件はどうやってさがすの?
インターネットの普及により物件の情報を入手しやすくなりましたが、中には情報公開の前に買い手がついてしまう物件もあります。
ご自分で探すのと並行して、不動産会社に希望条件等を伝え信頼関係を築いておくと、情報をいち早く紹介してもらえたり、また、的確なアドバイスを得ることが出来ます。
物件探しは複数の不動産会社に依頼した方が良いの?
各不動産会社の物件の情報は、指定流通機構「レインズ」に登録することによって情報を共有しています。
よって、おなじ物件が複数の不動産会社から送られてくるということもありえます。まずは本当に信頼できる不動産会社を選び自分の希望をしっかりと理解してくれる不動産会社を選ぶのも良いかもしれません。
現地見学ではどこをチェックしたら良いの?
その物件だけでなく、学校までの距離や、買い物、病院等の生活施設、また夜間の周辺の状況もなるべくチェックしましょう。
現地の見学は週末だけですか?
売主様側のご都合にもよりますが、あらかじめ日時等を調整させていただき平日にご案内をさせていただくことも可能です。
頭金はどのくらい必要ですか?
物件価格の2割程度が理想と言いますが、全額ローンを組むお客様もいらっしゃいます。
借入総額と月々の返済額が、収入・生活プラン等と照らし合わせてバランスが取れていることがなにより重要と言えるでしょう。
諸経費にはどんなものがありますか?
契約書に貼る印紙代や不動産会社に支払う仲介手数料、登記費用や売主に支払う固定資産税等の各種清算金。
また、住宅ローンを組む際の事務手数料や保険費用などがあり、物件価格の1割程度は想定しておきましょう。
住宅ローンの相談もできますか?
社内融資や一部のインターネット銀行を除いて、弊社の担当営業が窓口となり最適な住宅ローンのアドバイスをさせていただきます。
購入したい物件が見つかったらどうすれば良いの?
まずは、担当営業にご逮絡ください。資金計画等を改めて確認させていただき、購入に向けて進めてまいります。
契約ではどのような手続きを行うのですか?
売主様と買主様の双方が公正で公平なご契約を結んでいただくために売買契約を取り交わします。
取引の内容や条件を明確に書面に記載し、お互いご納得いただいたうえでご捺印いただき、手付金の授受となります。
重要事項説明とはなんですか?
ご契約の前に、媒介業者の専任の宅地建物取引主任者が宅地建物取引業法によって定められた規定の内容を、売主様と買主様の双方にご説明させていただくものです。
契約書に表示された取引内容だけではなく、物件そのものに対する調査内容やどのような法令の上にその物件があるのかを詳細にご説明させていただきます。
1坪とはどのくらいの広さですか?
畳2枚分(枠3.3u)の広さを表します。
 
駅等への徒歩時間はどのように計算していますか?
物件までの直線距離ではなく、実際に移動する距離を測り、80m(=徒歩一分)で割って算出しています。
よって、信号等の待ち時間は含まれません。
気に入った土地があったけど、どんな建物が建てられるのか知りたい
用途地域、建ぺい率、容積率など、制限がありますので、参考プランを作成致します。お気軽にご相談ください。
中古物件の内装を変えることはできるの?
現地にて構造の確認をしリフォーム見積をとります。お気軽にご相談下さい。
 
買う物件に合うインテリアを選びたいが
インテリアコーディネーターがお手伝いさせていただきます。お気軽にご相談ください。
 

売りたい

住みながら売却はできますか?
できます。実際に売却を希望される多くのお客様が住みながら売却をされています。
 
売却していることを近所に知られたくないのですが、それでも販売活動はできますか?
弊社にご登録をいただいている購入希望者の中から条件に合う方を選んでご紹介したり、また、物件の内容を限定して表示するなどして販売活動を行うことができます。
販売活動とはどのような方法で行うのですか?
弊社登録の購入希望者様へのご紹介や、新聞折込広告・ポスティング広告、ホームページやインターネットサイトへの掲載、また、オープンハウスの開催や近隣の不動産会社様へも情報を提供し、幅広く購入希望者様をお探し致します。
売却するか迷っていますが、それでも査定はしてもらえますか?
大丈夫です。査定結果をご検討いただいたうえで売却するかどうかをお客様自身で判断していただけます。
査定価格はどのようにして決まるのですか?
周辺の取引事例や売出状況、またその物件の特性や状況を加味して算出いたします。
 
売却を途中で断念した場合、それまでのチラシ等の費用はどうなりますか?
基本的に、広告費等のご負担はありません。また、仲介手数料も成功報酬の為、ご成約に至らなかった場合にはいただきません
売却する為の諸費用にはどのようなものがありますか?
仲介手数料や抵当権の抹消費用、契約書に貼る印紙代などです。
また、売却によって譲渡益が発生する場合には所得税等が発生する場合がございます。
売却をする為にまず必要な手続きは何ですか?
売出価格や売却活動時間、仲介手数料の支払方法などを定めた媒介契約を弊社と結んでいただきます。
売却をスタートした場合、購入希望の方はいつ、どのように見学にみえますか?
事前に日時をおうかがいして、双方のご都合が良い時に担当者と一緒にお伺いさせていただきます。
買い替え先が完成する前に、売却が決まってしまった場合はどうしたら良いですか?
仮住まいをお探しいただく場合や、買主様に物件の引き渡しをお待ちいただく場合などがあります。買い替えの際は、事前に担当者とスケジュールの打合せが必須です。
売却物件が夫婦や兄弟との共有名義となっています。この場合、特別な手続きはありますか?
契約行為は、名義人の方全員におこなっていただく必要があります。
よって、各名義人様ごとにご実印や印鑑証明をご用意いただく必要がございます。
代理人でも手続きはできますか?
委任状等の必要な書面があれば、代理人の方でも手続きは可能です。
 
権利書を紛失した場合は、どうしたら良いですか?
権利書を紛失した場合でも、一定の手続きを司法書士に依頼することにより売却は行えます。
ただし、余分な費用がかかってしまう為、事前確認をお勧めします。
売却代金の受け取り時期は、いつになりますか?
一般的には、契約時の手付金(売却代金の5-10%)と引渡時の残金の2回に分けて受け取ることとなります。
一部又は全部を人に貸している建物などは売却できるのか?
購入出来る方が限られてしまいますが、可能です。
 
無くなった主人名義の自宅を売却する事はできるのか?
相続の手続きを行ったうえで、権利者の方が売却する事が可能です。
 
自宅の庭の一部を売却する事はできるのか?
可能です。専門家が資産価値を維持できるようご提案致します。
 

貸したい

貸すまでの流れを知りたい。また、入居者募集をお願いする際にどんな書類が必要?
HP『貸すスケジュール』で詳しくご紹介しています。
 
いくらで貸せるか査定をしてもらうことはできる?
近隣相場や取引事例などから算出の上、査定・アドバイスをいたします。
 
入居者が家賃を支払わない時はどうしたらいい?
家賃の支払いを請求しそれでも支払っていただけない場合は契約の解除や物件からの退去・明渡しの請求ができます。
保証会社を利用している場合は保証会社へ事故報告をすることによって保証会社から家賃保証を受けることができます。
(※ 各保証会社によって規約が異なります。必ずご確認ください。)
入居者の退去後の現状回復は?
通常使用による自然消耗(経年劣化)は、貸主様に修繕義務があります。
入居者の故意・過失が原因で物件が破損した場合は、貸主様が破損個所の修繕を入居者に請求、または、貸主様が修繕して、その修繕費を後から入居者に請求することもできます。
確定申告はどのようにすればいい?
入居者から受取る賃料等は税務上「不動産所得」となり、所得税と住民税がかかります。
不動産所得の額は、賃料等の収入から必要経費を差し引いて計算されます。
この不動産所得が黒字の場合は所得税の申告をしなければなりません。
赤字の場合も確定申告することで節税対策となる場合があります。
契約条件を守らない入居人を契約解除してもいい?
いきなり契約解除することはできません。
まず、違反状態を止めるように要求し、それでも改善されない場合には入居人との信頼関係を損なったとして、はじめて契約解除の請求ができます。
滞納家賃や修繕費を回収するには敷金が足りない...
敷金は借家契約で発生する損害を担保する預り金ですので、清算時期に滞納家賃や損害金を差し引き、残金は入居人に返済しますが、差し引き金額の方が大きいこともあります。
この場合、不足分は入居人に別途請求することができます。
転勤の間だけ自宅を貸す事はできる?
一定の期間のみ賃貸する「定期借家契約」があります。 自由に契約期間を定めることができ、期間満了をもって借主様は退去をしなければなりません。
ただし、契約期間中は貸主様からの中途解約ができない、期間が限定されると借り手がつきにくいなどのデメリットもあります。
今の管理会社から違う管理会社に替えることは可能なの?
可能です。
今の管理会社に解約の通知をされた後に、新しい管理会社へ切り替えることができます。
管理会社の管理とはどのような業務が含まれますか?
家賃の設定、空室の管理・解消、毎月の家賃の入金チェック、滞納者への未集金対応、確定申告での収支の整理、入居者からのクレームやトラブルへの対応などがありますが、各契約内容によって異なります。

借りたい

お部屋探しから入居するまでの流れが知りたい
お部屋探しから入居までの流れは、HPの『「借りる」スケジュール』の「借りるまでの主な流れ」で詳しく説明しています。
賃貸契約の時、連帯保証人の印鑑証明と実印まで必要なの?
また、連帯保証人をお願い出来る身内がいない場合はどうしたらいい?
基本的には連帯保証人の印鑑証明と実印が必要です。
認印の場合は、誰でも押せるので連帯保証人になってくれる人の意思を確認する為です
また、連帯保証人をお願いできる人がいない場合、物件によっては保証会社を利用する ことで連帯保証人立てずに貸主と契約が出来ます。
保証会社の利用には、審査・申込みの為の書類提出、保証料のお支払いが必要になりま す。(保証会社、物件の賃料によって保証料は異なります。)
借りている部屋を友人または兄弟に貸してもいいの?
友人や兄弟などに貸す行為は、『又貸し』といい、この行為は禁止されています。
管理会社や大家さんに無断で『又貸し』をした場合、契約を解除され、部屋の明渡しを求められる可能性があります。必ず、あらかじめ管理会社、または大家さんに相談しましょう。
配偶者や恋人が同居(入居)することはできる?
一般的に契約では住むのは『該当者のみ』ということになっている場合、勝手に同居や同棲をはじめてしまうと、契約違反となります。
同居人を変更する場合は、管理会社や大家さんに届け出て承諾を得なければなりません。
部屋のリフォームはできる?
賃貸物件の場合、大掛かりなリフォーム(例えば、間取りを変えるなど)はできないと考えた方が良いです。簡易的な模様替えは可能ですが、退去時に借りた状態に戻すことが原則ですので、基本的には、インテリアなどでお部屋の雰囲気を変える方向で考えましょう。
ペットは飼えますか?
基本的には、『ペット可』または『ペット相談』となっていない物件での飼育はできません。
『ペット可』『ペット相談』の物件であれば可能ですが、契約内容によっては手続きが必要な場合もあります。契約後に飼う場合は、必ず管理会社や大家さんに承諾を得ましょう。
防犯対策として部屋の鍵を勝手に取り替えてもいいの?
勝手に替えるのは厳禁です。
部屋の設備の変更、取り替えや新たな設置をする場合は、事前に管理会社や大家さん の承諾が必要です。また、退去の際には原則として元の状態に戻さなければいけません
入居している部屋の鍵を紛失したらどうすればいい?
紛失した鍵が悪用される場合がありますので、至急、管理会社にご連絡下さい。
鍵のシリンダーを交換します。(有料となります。)
トイレ、排水溝が詰まったらどうすればいい?
ご自分で直すことができる場合もあります。
もし、ご自分で直すことが難しい場合には、管理会社に連絡し、専門業者を手配してもらうことも可能です。(場合によっては有料となります。)
退去の連絡はいつまでにどこにしたらいいの?
一般的には1ヶ月以上前に管理会社または大家さんへ連絡するのがルールになっています。物件により異なる場合がありますので、必ず、『賃貸借契約書』内容をご確認ください。
賃貸借契約期間の途中でも退去できるの?
『定期借家契約』では、途中解約ができない場合もあります。
また、『普通賃貸借契約』でも途中解約すると違約金が発生する場合があります。
必ず、『賃貸借契約書』をご確認ください。
「駅から徒歩○分」や「小学校まで徒歩○分」は実際何mなの?
不動産表示では徒歩による駅までの所要時間を「80m=1分(1分未満の端数は切り上げ)とする。」という明確な規定があります。
「徒歩10分」の表記なら「80m×10分=約800m」となります。
「1坪」は何u?
1坪=約3.3uの面積です。
畳2枚程の広さになります。

建てたい

『2×6工法』と『在来工法』との違いは?
『2×6工法』とは壁と床で大きな箱を作り、家全体で荷重を支える工法です。
『在来工法』は柱と梁・筋交いで荷重を支える構造です。
鏡不動産では、この2つの工法の他に『制震工法』や『スーパーストロング構造体』などの工法も取り扱っております。
地盤調査は?
住宅のプラン決定後、地盤調査を行い報告書をご提出させていただきます。
そのデータに基づき地盤改良が必要ならば、改良工事を行います。
家相を気にしますが対応出来ますか?
出来ます。設計士と打合わせ、対応いたします。 家相にはいろいろな考え方があります。一緒に考えていきましょう。
使用する建材や住宅設備を自由に選ぶことはできますか?
多くのハウスメーカーでは標準仕様を持ち、あまり自由に選ぶことができないことが多くありますが、鏡不動産では住宅に使用する建材・設備などは自由にお選びいただくことが可能です。
メーカー製品、国産、海外製品の施工が可能です。

その他お問合わせフォーム

PAGE TOP